電話監督(コールセンターシステム)

TOP > 事業紹介 > 音声系ソリューションTOP > 電話監督(コールセンターシステム)

電話監督とは

インバウンド(受電業務)のコンタクトセンター向けの機能を詰め込んだ
オールインパッケージシステムです。
電監TOP.png

電話監督の特徴

ライセンスがシンプル


パッケージシステムだからライセンスがとてもシンプルで機能単価が安価です。

ハードウェアもサーバ1台※のシンプルな構成で煩雑な管理に悩むことはもうありません。

※冗長化構成のため、ご提供の際は同スペックのサーバ2台でのホットスタンバイ構成となります。

シンプル

便利な機能が標準搭載


自社ノウハウから必要な機能を絞り込んでいるから、使える機能が満載です。

一見安いのに、便利な機能はオプションばかり・・・そんなシステムへのお悩みは、もう無用です。

ぴったり

新規構築のセンターにも最適!


システムパッケージだからリプレイスだけではなく新規のセンター構築にも最適です。

電話監督が「何が必要かわからない・・・」という新任センター担当者のお悩みを解決いたします。

ぴったり

電話監督の機能(一部抜粋)

サンプル

CTI(Computer Telephony Integration)

電話監督はCTIの製品として様々な機能やツールをオペレータや管理者のパソコンから操作していただけます。電話の着信だけではなく、例えば通話録音の再生や統計レポートの確認なども自席から行えるため、業務の効率化を支援します。

ACD

ACD(Automatic Call Distributor)

スキル毎の着信や「待ち時間が長い順」など着信ルールの設定、いわゆる着信呼分配機能も標準でご提供しております。入電の電話番号単位でのグループ設計やスキル設計も可能ですので、様々なご要望に応じた業務を柔軟に実現します。

サンプル

通話録音

全通話録音でご提供しているため、電話監督サーバを介した通話をすべて録音することが可能です。オンプレミスのため録音データの増加※による課金はなく、通話単位のエクスポート、自席での内容確認も自由に行えます。

※上限はサーバのHDD容量に依存します

サンプル

IVR(Interactive Voice Response)

「音声自動応答」と呼ばれ、単体のシステムでも販売されるIVRも電話監督の標準機能です。営業時間外や曜日判定による音声アナウンスの再生、お問合せ内容の判別に使えるプッシュボタン判定など、コールフローの設計を自由にできるツールもご一緒にご提供しております。

サンプル

統計レポート

リアルタイムとヒストリカルの2種類のレポート機能を搭載しており、センターの現状の把握、一定期間での集計結果をいつでも把握することが可能です。もちろん集計結果はCSV(エクセル)形式で出力可能なため、センターの報告のデータとしてPC上で活用することも可能です。

サンプル

各種設定

ユーザ設定やスキルの設定、着信ルールの変更など電話監督では様々な設定をお客様ご自身でPCのアプリケーション上から設定可能※となっております。業務の変更に併せて設定を変更できるため、柔軟なセンター運用を実現いたします。

※設定には管理者権限が必要です。

電監機能一覧.png

お問合せの流れ

<お問合せ~お見積>

メール・WEBのお問合せ

メールでのお問合せ

お見積をご希望の場合は、メールかWEBからお問合せください。(お問合せはこちら

ご提案内容の確認

パスワードを音声認識で処理

弊社担当者よりお見積内容の確認のご連絡を差し上げます。(2営業日以内目標)

概算費用のご提出

担当部署での対応

ご要件に応じた概算費用を算出し、お見積をご提出いたします。

<ご発注~構築>

ヒアリング(ご訪問)

ユーザーからの電話問合せ

電話監督システム導入に関わる様々な情報をヒアリングいたします。

要件定義

音声認識システムでの処理

ヒアリング結果を元に要件を確定し、必要な項目や設定を洗い出します。

設計・構築

担当部署での対応

要件定義の内容に従い、システムの事前設計やパラメータの設定をします。

電監問い合わせ.png

お問い合わせ

CONTACT

お問い合わせは、以下メールフォームからお寄せください。

Copyright(C)2017 OKADADENKI Co.,Ltd. all rights reserved.